[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜

名人戦第一局が終わりましたね〜。

毎年椿山荘で行われるので、なんだかこの名人戦を見ると春が来たんだな。としみじみとしてしまいます。

去年はコロナの影響により春には行えなかったので、なんだか久々の感じもしましたが、無事に開催されてファンとしては嬉しい限りですね🥰

記念に簡単にまとめておきます。

それでは始めますね。

目次

斎藤慎太郎 八段 vs. 渡辺 明 名人 第79期名人戦七番勝負第1局 棋譜

開始日時:2021/04/07 9:00:00
終了日時:2021/04/08 22:01:00
棋戦:名人戦
場所:東京都文京区「ホテル椿山荘東京」
持ち時間:9時間
消費時間:179▲539△539
手合割:平手
先手:斎藤慎太郎 八段
後手:渡辺 明 名人
戦型:矢倉

▲7六歩 △8四歩 ▲6八銀 △3四歩 ▲7七銀 △6二銀 ▲2六歩 △4二銀 ▲2五歩 △3三銀
▲4八銀 △3二金 ▲3六歩 △5二金 ▲5八金右 △4一玉 ▲5六歩 △7四歩 ▲7九角 △5四歩
▲6六歩 △3一角 ▲6七金 △4四歩 ▲6八玉 △6四角 ▲3七桂 △3一玉 ▲7八玉 △2二玉
▲1六歩 △1四歩 ▲4六歩 △5三銀 ▲4七銀 △9四歩 ▲9六歩 △4二銀右 ▲5八金 △4三銀
▲2九飛 △8五歩 ▲1八香 △9二香 ▲4八金 △7三桂 ▲1九飛 △8一飛 ▲5八金 △8二飛
▲1五歩 △同 歩 ▲同 香 △1三歩 ▲5七角 △8一飛 ▲4八角 △4二金右 ▲1八飛 △5二金
▲5九角 △1二香 ▲6八角 △1一玉 ▲4八金 △2二銀 ▲4五歩 △同 歩 ▲3五歩 △同 歩
▲同 角 △3四銀 ▲6八角 △3五歩 ▲3六歩 △4六歩 ▲同 銀 △3六歩 ▲4五桂 △同 銀
▲同 銀 △3七歩成 ▲4九金 △4七と ▲2四歩 △同 歩 ▲2五歩 △4八歩 ▲5九金 △8六歩
▲同 銀 △同 角 ▲同 歩 △8五歩 ▲6九角 △8六歩 ▲8八歩 △8七銀 ▲7九玉 △5七桂
▲同 金 △同 と ▲同 角 △7六銀成 ▲4八飛 △8七歩成 ▲同 歩 △8八歩 ▲同 飛 △7七金
▲同 桂 △同成銀 ▲6八金 △8八成銀 ▲同 玉 △7六桂 ▲7七玉 △6八桂成 ▲同 玉 △4九飛
▲7八銀 △4六金 ▲同 角 △同飛成 ▲3六金 △4八龍 ▲5八金 △4九龍 ▲2四歩 △4七歩
▲同 金 △4六歩 ▲同金寄 △4八角 ▲5八銀 △5九龍 ▲6七玉 △1五角成 ▲2三桂 △同 銀
▲同歩成 △同 金 ▲3五桂 △3三馬 ▲2三桂不成 △同 馬 ▲7六歩 △6八香 ▲4八銀 △6九龍
▲同銀右 △同香成 ▲5八玉 △7九成香 ▲2四歩 △同 馬 ▲2九飛 △2六歩 ▲7九飛 △2七歩成
▲3四金 △1五馬 ▲2三歩 △3八と ▲2四香 △3一銀 ▲1九飛 △4八と ▲同 金 △2六馬
▲3二歩 △6五桂 ▲同 歩 △2五角 ▲4七歩 △6六桂 ▲6七玉 △4八馬 ▲2二歩成 △投了
まで179手で先手の勝ち

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜
KENTOより引用

凄い一局でしたね…🙄

形勢のグラフが後手優勢からどんどん先手に変わっていっています。

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜

先手の斎藤慎太郎 八段が土居矢倉を選択、後手の渡辺明名人が銀矢倉という将棋になりました。

お互いが最善の陣形に組めているので、どこで切り合うかが難しく、硬直した局面が続きましたが、斉藤八段が1筋から開戦しましたが、その後もお互い打開しにくい局面が続き初日は終了😅

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜

☗4五歩からの攻めですが、後手の渡辺名人は得意の穴熊に組み替えています。この攻めが成立するかは微妙な所ですよねえ…

後手の角道が通ってしまうので難しい😅

結果的に両サイドから攻められる展開になってしまい、先手が苦しい展開が続きます。

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜
アベマTVより引用

粘り強い☗6九角打

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜

☗6九角打が粘り強い所でこの角が右も左も効いているので、後手としても攻め崩すのが容易ではないのが分かります。

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜

個人的にはこの局面で☖8七歩成から入って行っても角の効きがあるのであまり厳しくありませんでした。

代わって☖6七金打とかでも十分後手優勢が続いたと思います。

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜

少なくてもこのあたりで、☖7五桂打が入っていればもう少し粘れたか…☗7六歩と打たれ寄らなくなってしまいましたね。

敗着手について

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜

☗2九飛車打の両取りが決まり、気がつけば先手陣形は金銀の要塞が出来上がっています🙄!

いつの間にか逆転していますね。

斉藤八段凄すぎる…

この後の☖2六歩打が敗着になったという事ですが、ここで☖7八香成としていればまだ難しかったようです。

将棋ってほんとに奥が深い…🤔

投了図以下はこのような流れで詰みとなります。

まとめ

苦しい局面から☗6九角打ちを見出した斉藤八段の粘り強い指し方で勝利を引き寄せた一局でしたね👀

正直、普通に渡辺名人が勝つだろうな〜と思ってみていたのでびっくりしました。

あの局面から、しかもこの大舞台で勝てる棋士はなかなかいないと思います。

今後の名人戦も楽しみですね✨

それではまた🙌🏻

[土居矢倉対銀矢倉]斎藤慎太郎 八段 対 渡辺明 名人 第79期名人戦第1局棋譜

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる